life is game but my life is already 0

クレーターメインの初心者育成計画ブログです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

 


またむこうぶちみてしまったw
今回は筋肉や視線の動きで聴牌や待ちを予測するボクサーが登場人物
ネト麻で猿真似してみた

一瞬で切った色は安全、止まった色は危険という具合

だからリアルでやろうとしたら盲牌が必要なんですね
見てから目が泳ぐようでは相手に丸わかりです

また、人鬼のように逆にそれを利用してハメる輩もでてきます

実際以上をネト麻でためして勝てるようになったかというと、、、

読み違いで振ったり、勝負に出れなくなって負け増えましたW

生兵法は怪我の元というところか、、、


麻雀やってて思うけど、WRに通ずるものがあると思う
aim鍛えただけじゃ勝てるようにはならない
敵がどう動いているかを予測する必要がある
それは捨て牌から手牌や山のツモを読めるように
消去法であるていどの予測はつく、、、はず

またいろいろぐるぐる考えよ~

人鬼いわく、「麻雀の基本は自力でつもること」だそうですが

WRの本質は、、、はてさて
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shosinshakw.blog.fc2.com/tb.php/11-ba460660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【】

【ニコニコ動画】高レート裏麻雀列伝 むこうぶち?邪眼 予告またむこうぶちみてしまったw今回は筋肉や視

まっとめBLOG速報 | 2012/11/21 11:47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。